Welcome to Tegaki Blog!

Tegaki Blog is an illustration-based blog service that makes articles and comments with hand-drawn letters and pictures.
Let 's enjoy drawing together!

せんせいの檻

【せんせいの檻】企画専用のタグです。

「せんせいの檻」とは

外見や能力で差別・迫害などを受けてしまい、どこにも行けない「こども」達が、

彼らを拾った「せんせい」と一緒に地下付き一戸建てのおうちでのんびり暮らす企画です。

http://tegaki.pipa.jp/191294/24654437.html)

キャラクター

せんせい

行く宛も無くさまようしかなかった「こども」達を拾った張本人。

研究者か科学者だったようだが、詳細は明かそうとしない。のんびり屋さん。

こども

外見や持っている能力によって周囲から迫害されてしまった者。

迫害されたり、追いやられたり、さまよったりしている内に「せんせい」と巡り会った。もしくは巡り会ってしまいました。

ルールを守りながらおうちで共同生活をしています。

先生により「こども」と名称されていますが、どんな種族でも、どんな年齢でも、どんな性別でも「こども」と呼ばれます。

お世話係

先生のお手伝いをしてくれる人達です。

「こども」達のお世話を円滑に出来る能力者の方が多いようです。

(※お世話係のキャラ作成を希望されるは主催にご一報ください)

全て表示 閉じる

Related Tags

  • らくがき らくがき 2008/01/25 02:48 66648 4750
  • 擬人化-ハートアイコン 擬人化-ハートアイコン 2009/10/04 15:21 19082 3758
  • 創作-企画-Veratyrian Museum 創作-企画-Veratyrian Museum 美術品を擬人化した内容をメインとした創作企画です。 2017/06/19 20:50 99 17

    Veratyrian Museum

    郊外に建つ大きめの美術館です。

    展示されている美術品は、宝石・装飾品・美術武具・石像・絵画・調度品・楽器・鎧など様々なジャンルに富んでいますが、

    その全てに何かしらの「呪い」や「曰く」があるとされています。

    美術品たちは日中はありのままの、品物の姿ですが、

    夜になると姿を得て動き出す事が出来、美術館の中を思い思いに動く事が出来るようです。

    キャラクター

    館長

    ヴェラチュリアン美術館唯一の人間の青年です。

    美術館での業務は全て彼に一任され、美術品の購入・売買の交渉も行います。

    彼もまた呪われており、その影響で美術品たちの呪いは通じません。

  • 廃棄空間企画 廃棄空間企画 廃棄空間企画用タグです。 2017/01/04 21:38 1782 356

    「廃棄空間企画」とは

    「空間管理委員会」http://tegaki.pipa.jp/752795/index.html

    世界観

    「空間」という名の現象を消滅させる能力モノの企画です。

    舞台は2030年の「賽果市(さいはてし)」。 空間を消滅させる力だけを持つ「魔人(まじん)」と、空間を守る魔物に対抗する能力・「技能(スキル)」を使う「技能保持者(スキルホルダー)」双方で力を合わせ消化作戦を成功させてください。

    詳細wiki: http://www60.atwiki.jp/haiki

    登場キャラクター

    魔人(まじん)

    白髪・赤眼・角という特徴的な外見をもつ種族。 一定年齢以降は不老となる以外、生態は人間とほぼ変わらないが、人間たちによる人体実験等の犠牲となった歴史があるため、人間に対し快く思っていない者が多い。

    技能保持者(スキルホルダー)

    技能(空間及びそれに関係した現象化でのみ発動する特殊能力)を得た人間。 生まれつき、あるいは訓練によって手に入れるものであり、もちろん技能を持たない人間も存在する。

    魔物(まもの)

    空間内に住む謎の存在。空間の消化を阻むため、消化作戦の参加者へ攻撃を仕掛けてくる。

    一周年記念イベント『羽生市再開編』

    ストーリー

     空間が出現する度、空間管理機構主体による空間消化業務が執り行われている。

     機構所属者及び有志の一般人は、機構が挙げる“初期報告書”と魔人の察知能力、技能保持者の一部の技能等を頼りに、消化作戦(消失点の探索及び破壊)の成功を収めてきた。

     しかし、空間の消化を妨害するものは魔物のみに限らず、自殺志願者や一部の宗教団体等が存在する。

     特に魔人天野渦目を中心とした犯行グループによる空間籠城事件は多大なる被害を及ぼした。

     犯行グループによる妨害により、空間の消化作戦中止を余儀なくされ、苦渋の決断ながら、空間発生地の羽生市(はにゅうし)の廃市が決定。外側からの封印処置を施し、事態は終息した。 (※2010年5月“羽生市事件”)

     羽生市事件から20年経過した2030年6月、機構所属職員たちによる調査の結果、羽生市の封印空間が開封状態にある事が判明した。

     機構は賽果市内全域を警戒区域へ指定、民間・機構の技能保持者及び魔人に消化作戦への参加を要請した。

     この不測の事態ゆえか「初期報告書」は無く、機構発足後、類を見ない困難な作戦となった。

    背景

    空間管理委員会『終幕2』  http://tegaki.pipa.jp/752795/25570582.html  これ以前の流れを堅苦しい歴史書っぽく引用・要約しました。もっと面白くまとめられる人、よろしく頼みます。ぎんか

    公式戦

    ストーリー

    (月ごとの公式戦スレッドをご覧ください)

  • 創作-企画-ScienCe 創作-企画-ScienCe 2009/06/21 15:46 334 80
  • 創作-オリジナル 創作-オリジナル 2017/04/29 23:03 9124 3047
  • 日記 日記 2017/09/12 07:56 19586 1547
  • 創作-オリジナル 創作-オリジナル 2017/09/12 07:56 86602 11227
  • 創作 創作 2017/06/30 21:23 5615 2002
  • 創作-企画-暗光の町 創作-企画-暗光の町 創作企画 暗光の町用タグ 2014/09/01 20:55 108 51
  • 創作漫画 創作漫画 2008/01/23 23:27 5228 1249
  • 創作 創作 2009/02/04 11:27 153 72
  • 創作イラストコミュニケーション GALLERIA の関連イラスト

    Illustration SNS GALLERIA

    アナログイラストのためのSNSアプリ analogico (アナロジコ)

    アナログイラストのためのSNSアプリ