手書きブログへようこそ!

手書きブログは記事やコメントなどを手書きの文字や絵で行う、イラスト主体のブログサービスです。
みんなで楽しくお絵かき交流しましょう!

テンプレ新着 テンプレデイリー テンプレ週間 テンプレ通算

関連タグ

  • うろ覚え うろ覚え 2019/11/17 13:52 42 22
  • 素材配布専用-テンプレート 素材配布専用-テンプレート テンプレ配布専用タグ 2020/07/01 10:31 4798 3327

    このタグについて

    テンプレ配布専用タグなのでテンプレ使用作品にはつけないでください。

    関連タグ

    body coloring background frame odai Planning Landscape diary template

    お借りしました

    okari okari okari okari okari okari-fu kise nuri nuri nuri

    ken-res A-res B-res O-res AB-res ri-res yome

  • 素材配布専用-テンプレート-枠-模様 素材配布専用-テンプレート-枠-模様 テンプレ配布専用タグ 2020/06/30 01:54 910 1075

    このタグについて

    テンプレ配布専用タグなのでテンプレ使用作品にはつけないでください。

    関連タグ

    template body coloring background odai Planning Landscape diary template

    お借りしました

    okari okari okari okari okari okari-fu

  • 素材配布専用-テンプレート-線画-塗り絵 素材配布専用-テンプレート-線画-塗り絵 テンプレ配布専用タグ 2020/06/06 18:30 374 512

    このタグについて

    テンプレ配布専用タグなのでテンプレ使用作品にはつけないでください。

    関連タグ

    template body background frame odai Planning Landscape diary template

    お借りしました

    okari okari okari okari okari okari-fu nuri nuri nuri

  • 素材配布専用-テンプレート-人体 素材配布専用-テンプレート-人体 テンプレ配布専用タグ 2020/05/25 23:40 1855 8980

    このタグについて

    テンプレ配布専用タグなのでテンプレ使用作品にはつけないでください。

    関連タグ

    template coloring background frame odai Planning Landscape diary template

    お借りしました

    okari okari okari okari okari okari-fu kise

  • 素材配布専用-テンプレート-背景 素材配布専用-テンプレート-背景 テンプレ配布専用タグ 2020/06/27 00:59 397 1338

    このタグについて

    テンプレ配布専用タグなのでテンプレ使用作品にはつけないでください。

    関連タグ

    template body coloring frame odai Planning Landscape diary template

    お借りしました

    okari okari okari okari okari okari-fu

  • 自分用テンプレート 自分用テンプレート 2019/11/14 22:58 102 45
  • 創作  Asylum 創作 Asylum 心に傷を持った人達と繰り広げたいハートフル企画 2020/07/02 22:32 420 28

    「創作  Asylum」とは


    ジャンル カオス系ギャグホラー企画

    ストーリー

    森の奥深く、どこか捻れた空間の境目にあるホテルアサイレム。そこにたどり着く者達は様々な問題を抱えた人々ばかり。
    クレイジーでも憎めないそんな人達と繰り広げたいハートフル企画。

    設定

    ホテルアサイレムは行き場を失い、困っている時に現れる不思議なホテルです。
    何処よりも貴方を受け入れてくれます。頭も見た目も何処かおかしい人たちと
    人生を共にすることになります。

    注意

    頭のおかしい人達の方が優勢な企画です。
    突然重い話が飛び出す事もあります。でも基本的にみんなパッパラパーでハッピーです(?)

    解説

    ホテルアサイレムはとにかく何でもアリ。昨日元気だった人が今日死んでても、さっきまで夏だったのに急に雪が降っていても、朝が永遠に来なくても全然問題ありません。

    世界観

    無限に広がり続けるホテル。全てがランダムで出来ていて色々な所に現れる。一度チェックインしてしまうと、二度とホテルを離れることができない。

    場所1

    大きな大きな森の奥、捻れた空間のどこかにあります
    森は無限に続いているように見えますが、ずっと歩いていくと海にたどり着きます。
    その海を何時間、何日、何年漂流したとしても、また同じ浜辺そしてホテルアサイレムに
    戻されます。

    特徴

    ホテルアサイレムは一見普通のホテルですが、常に部屋が増え続け勝手に増築されていく
    不思議なホテルです。また、怪奇現象が頻繁に起きます。夜は外出厳禁です。
    勝手に部屋を出た場合、何かに襲われても自己責任です。

    小ネタ

    Asylumの正しい発音は実はアサイラム。

    企画詳細

    http://tegaki.pipa.jp/707226/24939347.html
    matome

  • 創作-ORIGINAL 創作-ORIGINAL 2019/12/24 10:18 2 0
  • 二十憑き家の許婚 二十憑き家の許婚 Twitter診断「二十憑き家の許婚」用タグです。プロフィールや交流記事などでお使いください。タグ作成者は診断作成者とは異なります。 2020/06/26 08:21 580 181
  • Blood Lust Moon Blood Lust Moon オリジナル『吸血鬼ホラー』創作です。
    人外・NL/BL/GL流血・暴力表現を伴うオリジナル創作です
    2020/06/03 23:43 320 61

    「Blood Lust Moon」とは

    『吸血鬼・狩人・狼人』ホラー流血創作

    世界観共有創作です。創作企画ではありません。 詳しくは下記URLをご確認ください。

    http://tegaki.pipa.jp/744184/25286285.html

    【タグ編集はタグ制作者のみでお願いします】

    【参加者様以外のタグの使用はご遠慮下さい】

    ストーリー

    時は現代20XX年、幾百年に続く、とある種族たちの衝突があった

    「吸血鬼・狩人・狼人」三者の種族が織りなす

    血で血を洗う争いに幕が上がる―。

    吸血鬼化ハートアイコン一覧

    http://tegaki.pipa.jp/744184/25286285.html

    狩人「荊十二師団」化ハートアイコン一覧

    http://tegaki.pipa.jp/744184/25291799.html

    狼人「LYCANTHROPE」化ハートアイコン一覧

    http://tegaki.pipa.jp/744184/25638708.html

    【必須事項】キャラクタープロフィールについて

    タイトル名について(名前被り防止・検索のため)

    ●吸血鬼の場合…【BLM:V】名前

    ●狩人の場合…【BLM:H】名前

    ●狼人の場合…【BLM:L】名前

    【タグ】→Blood Lust Moon

    【コメント欄について】

    ●主催(notake)が擬人化した設定を一文お願いします。その他の設定の記載は不問です。

    ●性別・性格・交流・過去話などご自由にお任せ致します。

    登場キャラクター

    👄吸血鬼-VAMPIRE-👄

    同族の吸血鬼の血を飲み、人間の生き血を飲む事で不老になる。

    外見年齢の操作、強靭な肉体・美貌を備え変身もできる。(変身は羽のある生物・動物のみ)

    夜の世界で史上最恐のモンスター。

    【弱点】

    日光を浴びると灰になって死ぬ。銀に弱い。死人の血は毒。

    性別は変えられない。生殖機能がない。

    【補足】

    ●人種・国籍問わず世界のあちこちに点在。

    ●「完全な吸血鬼」になるまで3~5年かかる。(個人差あり)

    ●吸血鬼の起源は現代世界からおよそ600年前の月食の夜に世界各地で一斉に出現した。

    【半妖の吸血鬼】

    日光を浴びても平気だけど、怪我や病気で死ぬこともある。

    気が狂うほどの「吸血への欲求」が体を蝕むが、理性を保ちつつ

    変身ができるようになったら「完全な吸血鬼」になれる。

    🔪狩人【荊十二師団】-HUNTER-🔫

    現代を生きる生身の人間。特殊能力など一切持っていないが、

    鍛え抜かれた頭脳と筋肉で吸血鬼に挑むプロフェッショナル戦闘集団

    人種・性別・年齢は不問。

    【組織】

    ●室長…師団の指揮官

    ●議長…諜報・デスクワークの部署の長

    ●部隊長…前線で戦う団員の長

    ●団員…上記3部署に務める部下・兵士

    【団服】黒のライダースジャケット

    銀の繊維と死人の血液で染色した対吸血鬼用の外套。

    任務中は必ず着用すること。

    インナーは自由。ショート・ロング丈アレンジOK。

    【什具】

    現代にある銃火器、刃物など吸血鬼戦闘用の武器。

    弾丸・刀身は銀製。死人の血液も利用した薬品・爆弾など。

    デザインは現代に沿うものであればアレンジOK。

    【補足】

    ●吸血鬼と何らかの因縁がある者が多い。

    ●吸血鬼にならない「抗体」を研究しているが。まだ一度も成功していない。

    ●吸血鬼の殲滅と捕縛が主な任務。

    🐺狼人-LYCANTHROPE-🐺

    日中は人間として生活し、夜になると狼の獣人に変身するモンスター

    満月の夜は自我を忘れる程の狂暴な獣と化す。

    【狼人は中立】

    狼人の血液は人や半妖の吸血鬼の病や怪我を治す特効薬。

    太古の昔からいた狼人たちは、血を求める者から襲われ続け、世界各地にいた狼人は 減少している。 一部の狼人たちはアラスカに集落を作って現代も正体を隠しながら、人々と紛れながら生活している。

    吸血鬼を常に監視する者もいれば、人と関わらず自由に生活する者もいる。

    【混血と純血】

    混血…

    生殖能力があり、人間・混血狼人同士で交われば混血になる。

    混血は純血に比べて狼人の能力が低かったり、限定的だったり変身が不安定。

    純血…

    狼人から襲われ傷つけられた人間は純血の狼人化する。 生殖は純血同士の交わりで生まれた子も純血になる。

    狼人に襲われた吸血鬼は一生消えない傷跡ができるが、狼人化はしない。

    吸血鬼と狼人同士は吸血鬼に生殖能力がないため、混血はできない。

    【補足】

    ●狼人は常時超人的な体力と回復力があり、たとえ体の一部が無くなっても再生ができる。

    ●不老不死ではなく、寿命はおよそ300歳くらい。

    ●寒い地域を好んで生活。人種・国籍問いません。

    【狼人の姿】

    月の満ち欠けで日々姿が変化。新月は人の姿、満月は獣の姿になる。 日中の人の姿でも、狼人の超人的な能力はある。

    狼人の修正済(2018/2/20)

  • ミディーナ ミディーナ 創作世界「ミディーナ」専用タグ 2019/11/28 22:13 7 6

    創作お遊び用にお使いください。

    ・ファンタジー世界観共有
    ・創作交流
    ・ミディーナの世界観でキャラ化
    に限りまして、ご使用いただけます。

    それ以外での利用はご遠慮ください。

    ミディーナの世界観ざっくり

    ■時代背景
    まだ人類が空を飛べない頃。
    他国と船で取引をする小さな国々がひしめき合っていた。

    ■ミディーナについて
    どこの国にも属さず、どこかにある小さな島。
    森と山と浜辺で暮らす三つの部族からなる閉鎖的な島だったが
    ある日突然他国から船がやってきて、あっという間に商業港として半ば強制的に開かれた。

    島に住むのは…
    ○森の民(獣の姿をした一族、森から出る事は無く、島の生命の根源を守っている)
    ○山の民(一部獣の特徴を持つ一族、森の民を敬い浜の民に慕われている)
    ○浜の民(人の姿をした一族、森の民・山の民を敬い尊重している)
    ○外の人(島の外から船でやってきた人々。島に移り住んだ者や船乗りとして立ち寄った者など様々)
    ※外の人は様々な種族がいます。ヒトだったりヒトじゃなかったり。港は全ての種族に寛容です。

    ■ミディーナの成り立ち


    むかしむかしのお話。あるひとりの神様がいた。
    その神様の姿はまるで獣の様で、地響きのような声で話し、大きな山を崩す程の力を持っていたそうな。
    しかし、とても優しい心の持ち主であった。
    そんな神様が人間の娘に恋をした。
    もちろん、娘はたいそう怖がり、頑なに拒み続けた。
    一生懸命考えた神様は娘の為に小さな島を作り、
    豊かな自然に美しい景色、美味しい食べ物、輝く宝石を色とりどりに集め、
    この世のものとは思えぬ楽園を作り上げた。
    最初は怖がっていた娘も次第に心を開き、やがて三人の子を産み、
    ひと時安寧の後にこの世を去った。
    神様は深く悲しみ、娘の魂と寄り添うように、深い深い森の奥で眠りについた。
    残された三人の子供達はそれぞれに住処を定め、繁栄を目指した。
    神様に良く似た一番上の息子は深い森に住み、神様を守り続けた。
    半獣の姿の二番目の息子は山に住み、移動を繰り返し島を見守った。
    人の姿の末の娘は海の傍に住み、外の世界を見張った。
    姿は違えども三人の兄妹は遠く、近く、助け合いながら、
    それぞれ子孫繁栄を繰り返し生きてきた。
    これがミディーナに古くから伝わる島の成り立ちのお話。
    離れて暮らしてきた三つの部族に同じように伝わるこのお話が真実か作り話か、
    それは誰も知らない。

  • 創作SNS GALLERIA の関連イラスト

    創作SNS GALLERIA[ギャレリア]